2016年10月6日の関西国際空港

2016.10.06 Thursday

0

     今日は、少し前から計画していた関西空港行きです.

     展望ホールに到着して早々,747が3機連続で離陸します.危うく間に合わないところでした(汗

    10:14〜CI159はB-18203.

     

    10:17〜続いてCI5148はB-18717.

     

    10:20〜そして,LH740はD-ABVM.

     

    最後に,展望ホールから旅客ターミナルビル4階まで移動してC8973(LX-TCV)をお出迎え.照明灯に加えて車両やらpeachが居たのでパズル状態.ちなみに,このPeachはずっと並走してきました.

     

    https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

     

    2016年9月23日の関西国際空港

    2016.09.23 Friday

    0

       今日はAtlas AirのB744(元・JALのJA8088)がKIXに来た,ということで行ってまいりました.

       まずはこちら.

       "Cebu Pacific"というとKIXには夜着いてすぐ出発のイメージがあるので,白昼堂々現れたのにはちょっとびっくり.向こうの方から誘導路をトーイングされてきましたので,昨日の5J827便で何か機材トラブルがあって欠航,今日はフェリーフライトかなと思いました.このあと9番あたりのスポットに入ったあと,Fr24の情報によると5J827便と定期便と同じフライトナンバーながら,定期便より3時間ほど早い17時36分に離陸したようです.

       

       そして本命のAltas AirのN464MC.まったく情報がなく,日没までに飛んでくれたらいいな,ぐらいのノリで出かけたのですが,現地到着後1時間ほどで離陸してくれました.N464MCといえば元JALのJA8088です.JALを除籍後はアトラス航空へ.貨物機に改造されることもなく,1992年2月から24年半飛んでいます.

       エンジン音とかはあんまりよくわからないのですが,頭上を通過する時の迫力はやっぱ747だ,と思いました.

       

       最後はスターフライヤー.よく見たらシン・ゴジラ塗装のJA08MCなのですが,このアングルでは(汗)

       

       しかし、今回はピンボケ写真の量産で大変残念(T_T)原因究明しなければ.

       

      https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

       

      2016年9月3日の大阪国際空港

      2016.09.03 Saturday

      0

         今日の大阪国際空港は一部時間帯でRWY14運用に.

         

        https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

         

        2016年8月22日の関西国際空港

        2016.08.27 Saturday

        0

          8月22日はお休みでしたので、足をのばして関空へ。

          到着時点ではRWY24Rでの離着陸でしたが、すぐにRWY24L着陸・RWY24R離陸に。

          関空沖をにっぽん丸が神戸港を目指して航行しています.

          もうちょっと大きな機体と組み合わせたかったかな.

          やっぱり暑かったので昼ぐらいに撤収.

           

          実はこのあと,わざわざもう一度関空まで出かけていきましたが,お目当てのJA789A(ANA STARWARS BB-8 JET)は比較的早い時間に到着したのに19:30になっても再出発せず.あきらめて撤収後にすぐ再出発したそうで(^^;.まぁ完全に日没後でRWY06Rから離陸したのでは写真は無理そうでした.

           

          https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

           

           

          いまさらですがJET KEI

          2016.07.19 Tuesday

          0

            やっと撮影するチャンスに恵まれました.7月16日(土),出勤前に伊丹にて.飛ぶ姿は,メラメラで撃沈.

            (JAL JA733J JET KEI)

            同じ日にこちらも.

            (ANA JA85AN 東北フラワージェット)

            これは少し前の撮影になります.

            (JAL JA8979 がんばれ!ニッポン!,2016/6/27)

             

            https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/


             

             

             

            今日の伊丹...

            2016.06.27 Monday

            0

               どうもここしばらく,α77-2とSAL70400G2の組み合わせでうまく撮れないので,バッテリーグリップ(SONY VG-C77AM)を購入.ただでさえ重い組み合わせが,さらに大きく重くなりますが,ボディ側の重量が増えて重いレンズとバランスがよくなるかな?と期待.三脚座はこれまで斜め上にはね上げてありましたが,下向けの本来の位置に直してみました(そこを手で支える感じになる).

               今日も伊丹スカイパーク.天候は悪化傾向で曇天.まぁ,今日はバッテリーグリップ付きで練習が目的なので.

               伊丹スカイパークに到着してすぐ展開していたのがこの光景.なぜか,RWY32R上にB763(JA8569)が居るように見えます.もちろん,ここから離陸する訳でも,誤進入でもありません.一度は出発したものの,機材の不具合?でスポットに逆戻り中の14時発のHNDゆきNH28です.


               こちらは約2時間後.写真は説明がないと何の変哲もない,伊丹の日常風景.でも,タキシングに入ろうとしている左のB763(JA8569)はさきほどの14時のHNDゆきNH28になるはずだった機材,右のプッシュバック中のB772(JA711A)は15時のHNDゆきNH30なのでした.結局,NH28は機材整備のため欠航(ANAホームページによる)となりました.で,Fr24のデータだと15時54分に離陸,おそらくフェリーフライトで重量が軽かったのでしょうか,予想外に早いタイミングでエアボーンして急上昇!していきました.つづくNH30は16時ちょうどにつづいて離陸.すでに16時のHNDゆきNH32の出発時刻ですが,NH32は16時17分離陸.

               

               今日は"STAR ALLIANCE"な,このJA711AとJA712Aが両方飛来(JA712AはこのあとのNH33〜NH36にて),一方,JALは"JAL がんばれ!ニッポン!JET"のJA8979と,いつもの?"Japan Endless Discovery"のJA614Jが飛来しました.

               

              https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

               

              朝の大阪国際空港(2)

              2016.05.05 Thursday

              0

                前回のリベンジ.のはずが,まさかの二度寝でNH2179には間に合わず.
                ターミナルビルまで行ってる時間なさそうでしたので,初めてエアフロントオアシス下河原へ.
                駐車場は9時〜と書いてあったのですが,8時に到着した時点でもう開いていて駐車場に停められました(すぐに満車になったようです.また,それまでの時間に来ている方は路上駐車されているようです...しかし,日中は駐禁取り締まりもある模様).
                ここは思ったより長いレンズが必要な感じです.あと,着陸機はまったく撮れないのでちょっと退屈.超望遠レンズで正面から狙うにしても真冬限定?

                Boeing 777-300/ERのJL3007.今日は"Sky Eco"のJA734J.
                この次はB787-9のNH16.今日もJA830Aでした(基本的にJA830AとJA833Aの交互ですかね?).


                着陸機を狙うも陽炎メラメラですね(苦笑)

                https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

                 

                朝の大阪国際空港

                2016.04.28 Thursday

                0


                  朝の伊丹に初挑戦.8時前後にANAは国際線用の767-300/ERのウイングレット付と国内線の787-9,JALは国際線用の777-300/ERが出発するので,これがお目当て.しかし,天気が悪く小雨が降り始めたので再挑戦だなあ.

                   

                  https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

                  ゴーアラウンド

                  2016.04.07 Thursday

                  0
                    今日は悪天候が予想されていたのですが、伊丹スカイパークへ。
                    天気予報では昼ぐらいに温暖前線が通過して風が南寄りに変わる予想。
                    ただし、大阪国際空港のTAFだと風向が220,風力が15kt,最大25kt程度の予報なので、ほぼ真横からの風になる予想。
                    現地への到着直後に離陸したIBEXがRWY14Rから離陸した以外は普通にRWY32L/Rに離着陸。
                    まだ風は東からの弱い風です。しかし、兵庫県伊丹市には暴風警報が発令されていました。
                    また、このころ関西空港では風が強くなって40kt超になっていたようです。FlightRader24で見ているとゴーアラウンド機もあったようでした。

                    12:40ぐらいでしょうか、急に生暖かい風が吹き始め、風が強くなりました。単に強くなっただけではなく強弱がつきます。ほぼTAFの予報通り風向220、10kt(最大25kt)のようです。
                    ↓NH506、JA302K(B735)は風にあおられているみたいでしたが、無事着陸。

                    ↓次のJL115 JA602J(B763)は滑走路端あたりで、ゴーアラウンドとなりました。
                    スカイパークの中央の屋根下から撮影しています。
                    西寄りの風なのでこっち向いてくる感じですね。

                    ↓ゴーアラウンドします。

                    今日は普段RWY32Rを使う事が多いDHC-8もすべてRWY32Lへ降ろしているなぁ、と思っていたのですが気象条件が悪くILSアプローチになっていたのでしょうね。おかげで(?)天草エアラインのJA01AM(ATR42)もRWY32Lに着陸、大きく撮れました(強雨でぼんやりの記録写真でしかありませんが・・・。
                    ↓天草エアラインのJA01AM


                    https://www.flickr.com/photos/9844462@N06/

                     

                    TDA / JA8263

                    2016.03.18 Friday

                    0
                      JA8263
                       おそらく1987年の10月か11月に大阪国際空港で撮影した東亜国内航空JA8263。
                       安い簡易型?のフィルムスキャナなので画質は悪いです。周辺減光は少し補正してありますが、もともとのレンズ性能とスキャナの相乗効果みたい。スキャン後にトリミングしてありますが、望遠レンズは持っていなかったので、お金持ち?の先輩から借りたレンズだと思います。どんなレンズかは忘れました。ちなみにポジで、コダクロームPKLだと思います。

                       ちなみにこのJA8263は東亜国内航空のエアバス A300B4-2C。東亜国内航空による新造機ではなく、1987年3月にオーストラリア航空からやってきました。1981年8月にトランス・オーストラリア・エアラインズにて初登録。
                       規制緩和により東亜国内航空も国内の幹線に参入できるようになった結果、大型機材が不足。しかし、すでに運行している3人乗務のA300B2は製造中止で2人乗務のA300-600に生産が移行していたため新造機は無理、という状況の中でA300の中古機を導入。しかし、もともと生産数の少ない短距離型のA300B2は入手できず、生産数の多い中距離型のA300B4の導入となりました。
                       東亜国内航空から社名変更した日本エアシステムは、待望の国際線を1988年7月に成田〜ソウル間に開設します。この時、専用機に抜擢されたのが写真のJA8263。導入時から予定されていたのかもしれませんが、中古で中距離型を入手していた事が国際線進出に役立ったようです。

                       東亜国内航空は1988年春に日本エアシステムに社名変更、さらに2004年春に日本航空に合併されましたが、JA8263は日本航空化直後の2004年6月まで在籍しました。しかし、日本航空カラーにはならなかったようです。
                       その後、トルコのフライ・エアに移籍してTC-FLKという機体記号を得ます。TC-FLKのままサウジアラビア航空に2度移動していますが、おそらくリースでしょう。最終的に2009年5月からイラン航空でEP-IBIとなりました。FlightRader24のデータを見ると何と現役バリバリでまだ飛んでいるようです。もうすぐ35歳!